2018.04.12

株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、代表取締役社長兼COO:清宮 俊之)傘下の株式会社力の源カンパニーは、東京都内恵比寿と吉祥寺に展開している「博多うどん酒場イチカバチカ」の姉妹店の「博多たんめん酒場イチカバチカ」恵比寿店を2018年4月18日(水)にグランドオープンいたします。


昨今、都内のうどん酒場ブームの一翼を担う存在となった「博多うどん酒場イチカバチカ」恵比寿店は、本場・博多の豚バラ串とうどんを味わえるお店として2016年8月に誕生いたしました。ブランドの立ち上げには「一風堂」に長年携わるメンバーも加わり、オープン後は、九州出身者や博多に縁があるお客様を中心に瞬く間に話題に。

ふわふわとやわらかい麺が特徴の「コシではなく、“ダシ”で食べるうどん」を味わいたいと、足繁く通ってくださるファンのお客様も多く、連日満席の状態が続いておりました。多い時には一日に数十名のお客様に入店いただけないこともあり、一人でも多くのお客様にお楽しみいただきたいと、恵比寿の地に物件を探していたところ、この度念願が叶い、恵比寿駅西口から徒歩3分、既存店舗からも程近い場所に出店する運びとなりました。

新店の「博多たんめん酒場イチカバチカ」恵比寿店では、既存店で人気の一品料理や国産ノンワックスレモンを使用したレモンサワーなどのメニューはそのままに、九州のチャンポンと関東のタンメンのいいとこ取りをした新感覚の「たんめん」を新たに投入いたします。サッと強火で炒めたたっぷりの野菜や具材と、白濁のあっさり塩スープが麺に絡む一品で、トッピングには好相性の揚げ玉子や鳥から、モツなどのほか、2014年に惜しまれながら閉店した「元祖博多チャンポン ハカタノチカラ」名物の“豚から(豚肉のから揚げ)”が復活し商品ラインナップに加わります。さらに、麺は自社製中華麺と春雨麺(熊本県のご当地麺料理)からセレクト可能に。スープは昆布・いりこ・節物に、焼きスルメ、アゴ、ホタテ貝柱、サバ節から丁寧にとったイチカバチカ自慢のうどん出汁と「一風堂」のシルキーな豚骨スープをブレンドしました。また、“博多の日常”を存分にお楽しみいただきたく、モツ料理やゴマカンパチ、ニラ玉、おきゅうと、かまバター、ちくわサラダなど博多っ子が愛する一品料理もご用意します。

恵比寿路地裏の雰囲気にマッチした、庶民的な賑わい溢れる店内は、いつ訪れても温かく迎い入れてくれる第二の我が家のような距離感で、心地よい時間をお過ごしいただけます。同じ恵比寿の街に1995年に東京一号店としてオープンした「一風堂」ならびに、「イチカバチカ」を今後もご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

●商品ラインナップ一例(価格は全て税込み・イチカバチカではお通し代はいただきません)
「たんめん」780円/「鳥からたんめん」980円/「もつたんめん」980円/「一八特製 たんめん」1200円/「一八レモンサワー」600円

●店舗情報
開業日:2018年4月18日(水)
店 名:博多たんめん酒場イチカバチカ恵比寿店
住 所:東京都渋谷区恵比寿南2-2-7TS山本ビル1F
TEL:03-6451-0177
営業時間:月~金 11:00~15:30 17:00~26:00/土12:00~24:00

HP:http://ichikabachika.com/
Facebook:https://www.facebook.com/ichikabachika.ebisu/

席数:44席
*営業時間はオープン後に変更がする場合がございます