一風堂、食育出前授業 一風堂ワークショップ

ラーメンと餃子作りで職の大切さと作る楽しみを子供たちに届けます

力の源カンパニーでは2003年10月から小学生を対象にした出前授業「一風堂workshop」を実施してきました。「孤食化」が進み、食本来の大切さを感じにくくなっている現在、正しい食のあり方を見つめ、食を通じたコミュニケーションの重要性を伝える、一風堂オリジナルの、"食育活動"です。

子どもたちはチャーシューやネギを包丁で切り、パスタマシンで製麺、麺あげを体験。自分の手で作ったラーメンと餃子の味は格別で、会場全体が笑顔に包まれます。最初は少し緊張していた子どもたちも、最後には満面の笑顔で見送ってくれます。

伝えたいのは「自分で作ることの楽しさ」だけではありません。活動の背景には「食の大切さをもっと知ってもらいたい」「夢を持つことの大切さを伝えたい」という想いがあり、スタッフ一人ひとりが真剣に考え、自分の言葉で子どもたちに語りかけます。また、子供たちが感想を綴ってくれた手紙は、私たちにとってかけがえのない宝物です。ほとんどが自然と笑顔がほころんでしまう文面ですが、感動のあまり思わず涙を流してしまう時も。ストレートな感謝に背筋が伸びる思いがします。

既に九州中心に86校の実績があります。そして、2010年からは、多くのご要望にお応えする形で、姉妹授業として、粉の楽しさを伝えていく体験施設『チャイルドキッチン』を福岡市博多区山王にて運営しております。

 

チャイルドキッチン

〈笑顔とありがとう、そして感謝の気持ち〉をテーマに、食の大切さ、料理の楽しさ、人と関わることの素晴らしさ、仕事の達成感を味わってもらう、それが「一風堂workshop」です。

※「一風堂workshop」は店舗近隣の小学校で実施いたします。

実施店舗一覧はこちら

ご参加いただいた方々から喜びの声が届いています。

小学校・先生方の声

先日は楽しいworkshopをして下さりありがとうございました。

子供たちも、「食」に関する様々なことに興味を持ち、workshopに取り組むことができました。本当にありがとうございました。

東京都大田区 6年生 担任一同

「食」だけでなく、「職」に触れる、児童にとって良い機会となりました。

児童が作る餃子がとてもおいしいことに驚きました。来年もまたよろしくお願いします。

福岡市南区 5年生担任

働く職人さんの仕事を見ることができ、お話を聞くことができる機会を作ってくださってありがとうございました。

食育のお話だけではなく、夢や感謝の気持ちを持つことの大切さを、働いている大人の方の口から聞くことができ、子供たちも、印象的だったようです。

大阪市西区 6年生担任

先日は出前授業を開催していただきありがとうございました。

ワンパクな子供たちに親切に餃子づくりを教えて下さってありがとうございました。私たちも楽しませていただきました。

福岡市中央区 5年生担任

スタッフの方からの御指導のもと、餃子の皮づくりをする子どもたち。

餃子の皮を丸くしたり具を入れて形にしたりするのに悪戦苦闘する姿も見られましたが、「あいよっ!」と元気な掛け声(一風堂の掛け声)のもと、グループで協力して楽しく作ることができたようです。また、スタッフさんによる麺の湯切りを間近に見ることができ子どもたちは大興奮。作りたての餃子とラーメンを「美味しい!」と言いながら食べる子どもたちの笑顔が印象的でした。給食時間や昼休みも一緒に過ごすことができ、スタッフさんと色々なお話をすることができました。スタッフさんが繰り返し伝えてくれる、「食べることの大切さ・食べ物を大切にすること」という気持ちのもと、給食の残りも食べるスタッフさんの姿を見て、餃子とラーメンでお腹いっぱいの子どもたちも残さずに給食を食べることができました。この体験を通して、作る楽しさを実感しただけではなく、食べ物の大切さも改めて実感する事が出来たようです。また、働くとはどういうことか、夢を持つことの大切さを、スタッフさんの夢や今、頑張っていることを通して、考える機会にもなることができたようです。 この体験を通して、作る楽しさを味わっただけではなく、食べ物の大切さを改めて実感する「食育」ができるとともに、スタッフさんとの交流を通して、働くことや、生き方について考える「キャリア教育」にも繋がり、とても有意義な体験をすることができました。一風堂さんありがとうございました。また今後もよろしくお願いします。

福岡市西区 5年生担任

小学校・先生方の声

一風堂の皆さん、今日はわざわざ来てくれてありがとうございました。

始めて作った餃子は、少し失敗したけど、やいたらパリパリで美味しかったです。ちゃんと最初にお手本を見せてくれて、気をつける事を教えてくれて、楽しく作れました。ラーメンは作るのが初めてだったので、すごく勉強にもなったし、とっても楽しい思い出になりました。

大阪府豊中市 6年生 Uさん

餃子づくりは、皮を作るのはすごく難しかったけど、丁寧に教えて下さってありがとうございました。

少ししか料理に興味がなかった私は、今日のworkshopで料理にもっともっと興味が持てました。自分で作ったラーメンは本当においしかったです。今日は本当にありがとうございました。

福岡市南区 6年生 Aさん

今日は本当にありがとうございました。

ラーメン、餃子づくりも楽しかったですが、感謝の気持ちを忘れてはいけないこと、食べることの大切さを学びました。ご飯を作ってくれるお母さん、お父さん、給食の先生にもありがとうの気持ちを伝えていこうと思います。本当にありがとうございました。

東京都大田区 6年生 Kくん

私は今回、「協力」と「感謝する力」を忘れてはいけないとまなびました。

いつも食べている食品が、本当はいろいろな動物や人から大変な思いをしていただけるんだと改めて感じました。そして、「協力」することによって、できなかったことが出来てしまうのがすごいなと思いました。みんなで協力して作った餃子は、いままで食べた中で一番おいしかったです。大切な経験をありがとうございました。  

神戸市兵庫区 5年生 Fさん

訪ねる小学校にお願いしているのが、子どもたちの感想文。「楽しかった」「元気になった」「将来はラーメン屋さんに」「一風堂のみなさんのように夢を持って働く大人になりたい」そんな言葉の数々が私たちの明日への活力となっています。

小学校・先生方の声

今日は生きた授業をプレゼントして下さりありがとうございました。

お一人お一人の言葉で想いを伝えていただき、親としては伝えきれない別の世界で心をこめて仕事をしていらっしゃる姿に子供たちの心に何かしら残ってくれたら嬉しいことです。始まりと終わりの皆さんの御挨拶に涙が出るほど感動しました。この子たちも人に感動を与えられる人になってくれたらいいですね。

福岡市博多区 保護者Mさん

お問い合わせ・お申し込みはこちら

ページトップへ

Copyright(C)2008 Chikaranomoto Company Co.,Ltd All Rights Reserved.