2021.02.24

力の源ホールディングス傘下の力の源カンパニーは、2020年4月に発令された緊急事態宣言を受け休止していた、ラーメンの麺作りから1杯のラーメンの完成までを体験できる料理レッスン「チャイルドキッチン」を今年2月から本格的に再開し、現在専用サイトにて毎日レッスンの参加を受け付けております。

「チャイルドキッチン」は、福岡市博多区山王の一風堂2階にて2010年から実施しており、「粉の楽しさを伝える」ことテーマに、お子さまから大人まで、幅広い年齢の方々がラーメンなどの小麦粉で作る料理を楽しむことができるレッスンです。具体的には、麺用の小麦粉に水などの材料を加えて、生地を混ぜる、こねる、のばす、パスタマシーンで麺上に成形する、作った麺を茹でて最後にラーメンのトッピングをするという一連の流れを、レクチャーを受けながら体験することができます。また1回のレッスンで同時に、餃子の皮から作る餃子作りのレッスンも行っており、最後に自身で作ったラーメンと餃子をその場で味わっていただけます。

当レッスンは3歳以上から受講可能で、当社としてはお子さまに関しては楽しむ場の提供だけでなく、「自分でつくることの喜び」「料理の楽しさ」「食の大切さ、食への感謝」「仕事の達成感」を学んでもらう食育活動の取り組みとしても位置付けており、ファミリーでの参加や教育機関など団体でのご利用もおすすめしています。

「チャイルドキッチン」のようにラーメン作り体験の場を提供する力の源グループの取り組みは、「一風堂」店舗スタッフが地域の小学校に赴き児童に対してラーメン作りのレッスンをする「一風堂work shop」から始まっています。「一風堂work shop」は、「一風堂」創業者の河原成美が小学生の時に、家庭科の授業で作った料理が美味しくて先生が感動してくれたという自身の喜びの体験を、同じように多くの人にもして欲しいという想いのもと開始しました。「チャイルドキッチン」は2010年の開始以降延べ76,000名以上が参加し、「一風堂work shop」は2003年の開始以降延べ650回以上様々な地域の小学校で開催しています。なお「チャイルドキッチン」は日本のみならずシンガポールや台湾、マレーシア、フランスなど海外でも行っています。

「チャイルドキッチン」は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から2020年4月以降しばらく休止し、同年12月から開催日数を限定しての実施を経て、2021年2月に休止前と同じように毎日の開催を再開させることができました。安心して参加していただくために、入場時の検温、工程毎の手洗い、テーブルのアルコール消毒、ソーシャルディスタンスを保ってのご案内など、安全対策を徹底しながら実施してまいります。

力の源グループでは引き続き、ラーメンなどの食を通じて様々な取り組みを行いながら新しい価値を創り出し、世界に発信していきます。

◆チャイルドキッチン開催概要
公式サイト:http://child-k.com/
開催日時:全日 10:00~、12:00~、15:00~
     ※各時間とも15分前集合をお願いしております。
     ※予約状況などにより時間が変更される場合がございます。
所要時間:2時間
開催場所:〒812-0015 福岡県福岡市博多区山王2-2-7 2階チャイルドキッチン
参加料金:2,880円(税込)
     ★4月6日(火)までキャンペーンにより2,530円(税込)となります
支払い方法:現地現金払い/現地クレジットカード払い/予約時オンライン決済
申し込み方法:申し込みサイトから、前日17時まで予約可能です。
https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000185666/?screenId=OUW3701&dateUndecided=1
※キャンセル規定や注意事項など詳細をこちらからご確認ください。

持参物 :マスク、エプロン、スリッパ
     小麦粉が洋服に付着する可能性もありますので、汚れても良い服装を推奨します
対象年齢:3歳以上
     ※10歳以下のお子さまは保護者の方と一緒にご参加ください。
     ※保護者の方の付き添いのみでの入場はお断りしております。

◆チャイルドキッチンの感染予防対策について
「チャイルドキッチン」では、工程毎の手洗いの実施、アルコール消毒の徹底、工程毎のダスターの交換、入口での検温、スタッフのマスクの着用、参加者の方へのマスク着用のお願い、使い捨てエプロンとスリッパの使用、間隔を空けてのご案内といった感染予防対策を行っております。

<プレスリリースデータ>