close

member

淵上晃史

KOSHI FUCHIUE

一風堂ルミネエスト新宿店 店長

私が力の源を選んだのは、自分の思い描くなりたい自分と、会社の理念がリンクしたからです。この会社で働いたら将来の自分はかっこよくなれる!と思い入社を決めました。
そして、目標になる先輩方がたくさんいるので、自分のキャリアや、なりたい姿もイメージしやすいと思います。海外勤務や暖簾分けなど多様なチャンスがあり、自分から積極的に仕事を取りにいけば、きちんと認めてもらい、評価してもらえる会社だと思います。


新コンセプトの一風堂で、新たしい価値の創造を。

現在、ルミネエスト新宿店で店長をしています。そこは全国に1店舗だけしかない「ニブンノイップウドウ」。ラーメンのサイズや糖質量が1/2の商品を展開する、新しいスタイルの一風堂なんです。コンセプトは「カフェのように気軽に利用でき、いろいろ選べてうれしいニブンノイップウドウ」という、ラーメン屋のイメージの枠を越えた提案をしています。
さらに、2ヶ月に1回は新メニューを導入し、常に「新しい価値を創る」ことに、頭も体もフル回転させています。まだまだ満足にできてはいませんが、新しいアイデアやお客様のためにこうしたい!と思ったことが直で反映させられる、とてもやりがいのある仕事です。


“カッコいい大人になる”。その良き見本が、たくさんある。

私が力の源カンパニーに入って良かった思うことは、全国に仲間が沢山できたことです。
全国各地で働いた経験から、各店舗の社員や、アルバイトさんはもちろん、多くの知り合いができました。中でも長く働いた、高槻、豊洲、池袋、箕面店で出会った仲間は今でも連絡を取ったり、新宿のお店に食べに来てくれたりと、今でも関わりを持ってくれていることはとても嬉しいですね。
また、一風堂には「先輩は後輩のために」という文化があり、先輩方がいつも気にかけてくれ、ご飯に誘ってくれたり、相談にのってくださったりと仲間への想いが強い会社だと実感しています。