2021.09.06

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

博多発祥のラーメン店「一風堂」が、2021年9月16日(木)、長野県松本市内で場所を変え、約1年ぶりにリニューアルオープンいたします。

移転リニューアルオープンする「一風堂 松本店」は、長野市や塩尻市も通る国道19号線沿い、「芳野」交差点目の前でJR篠ノ井線「南松本駅」から徒歩約11分の場所に、駐車場を完備したロードサイド店として出店致します。一風堂は松本市において、2020年8月末までJR「松本駅」近くで約10年間営業していました。以前の「一風堂 松本店」は買い物客や観光客、駅近の飲食店をめがけてくる方が多く行き交う場所でしたが、今回新たにオープンする「松本店」は、自家用車での移動が多いと考えられる長野県の方々により親しんでいただけるよう34台駐車できる駐車場を設けた、国道沿いの車で来店しやすい立地となっております。さらに今回は、ご家族など複数名で来店される方が多いことを見込み、カウンター席ではなくテーブル席を中心とした設計にしており、地域の方により便利に利用していただくことを目指します。

当店で提供するメニューは、一風堂お馴染みの豚骨ラーメン「白丸元味」「赤丸新味」や、サイドメニューの「博多ひとくち餃子」などを揃える他、以前の「松本店」にはなかった、「白丸定食」や「赤丸定食」というラーメンとサイドメニューを組み合わせた定食メニューを充実させます。単品でのご注文と比較して、定食メニューはお得にお召し上がりいただける内容になっていますので、よりお手頃にお腹を満たすことができます。

2020年8月の閉店時に非常に多くの方から惜しむ声をいただいたこともあり再び松本での出店の検討を進め、地域の方にもご協力をいただきながらこの度再出店を実現させることができました。これからも永く松本市やその他長野県内の皆様に美味しいラーメンを提供することはもちろん、再出発させていただくことへの感謝の気持ちを日々伝えながら、地域に寄り添った店作りをしてまいります。

■店舗情報
【店名】一風堂 松本店
【リニューアルオープン日】2021年9月16日(木)
【住所】〒399-0002 長野県松本市芳野16-5
【営業時間】10:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
 ※政府や自治体の要請に応じて営業時間を短縮するなど、営業状況は適宜変更いたします。
【席数】48席
【坪数】40.7坪
【URL】https://stores.ippudo.com/1114
<プレスリリースデータ>

2021.08.25

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

博多発祥のラーメン店「一風堂」を運営する株式会社力の源ホールディングス傘下の株式会社渡辺製麺は、JR九州が運行するクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」の車内だけで提供している特別なラーメン「なな丸」を自宅用にアレンジし、8月27日(金)から9月7日(火)の期間、同社が運営する一風堂公式ECサイトと麺類を中心に販売するECサイト「麺ズマーケット」にて販売します。

「なな丸4食セット」販売サイト
・一風堂ECサイト https://ec-ippudo.com/ 
・麺ズマーケット https://mensmarket.jp/

「なな丸」は、2021年3月23日からクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」車内で〆の一杯としてバータイムに提供されているラーメンで、「一風堂」と「ななつ星」と株式会社世界文化社が発行する雑誌「家庭画報」が共同開発した商品です。「塩」と「醤油」の2種類の味を用意しており、今回販売する自宅用「なな丸」には「かつお、焼きあご、さば、いわし、昆布、椎茸、ホタテ」の7種類の出汁を使用。どちらも上品な香りとあっさりとした口当たりが特徴です。

「なな丸」は「一風堂」から提案する、「ななつ星」の優雅な空間でお召し上がりいただくことをイメージした優しい味わいの塩ラーメンと醤油ラーメンです。3月19日から4月4日まで、期間・杯数限定で「一風堂 博多駅店」(福岡市)でも販売しましたが、期間中連日、販売開始後数十分で売り切れるほどに大変好評をいただいていました。より多くの方に「ななつ星」の優雅な雰囲気を味わっていただきたいと想い、この度一風堂公式ECサイトで「なな丸4食セット」にして販売することにいたしました。「一風堂」定番の豚骨ラーメンとも一味違う特別なラーメンで、一層充実したおうちでのラーメン時間を過ごしていただけたらと考えております。

<販売概要>
■商品名   :なな丸4食セット
■価格 :3,240円(税込) ※別途送料880円(税込、全国一律)をお支払いいただきます。
■予約受付期間:2021年8月27日(金)午前10:00~9月7日(火)午後23:59
■出荷予定時期:2021年9月21日(火)から順次発送
■販売サイト
・一風堂ECサイト https://ec-ippudo.com/ ・麺ズマーケット https://mensmarket.jp/
■内容    :「なな丸 しお」2食(生めん、スープ)、「なな丸 しょうゆ」2食(生めん、スープ)
※チャーシュー等トッピングは含まれません。
<プレスリリースデータ>

2021.08.24

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

「一風堂」及びフードコート業態店「IPPUDO RAMEN EXPRESS」の国内77店舗で、福岡県産博多万能ねぎをたっぷりのせた「博多まぜそば ねぎまみれ」を、9月1日(水)から期間限定、1日20杯限定で販売いたします。

「博多まぜそば ねぎまみれ」はとんこつダシをベースにレモン汁やお酢、生姜でさっぱりとした風味に仕上げたタレを使用したまぜ麺で、トッピングと麺とタレをぐるりとかき混ぜながら召し上がっていただくことをおすすめしています。麺は一風堂ならではの歯切れの良いストレートの細麺で、その上には、麺が見えないほどに福岡県産の博多万能ねぎをどっさり30g程、そして豚バラ肉をニンニク、ゴマ油、レモン汁などでマリネした「豚カルビ」、白ねぎ、梅、海苔をトッピングしています。カットレモンを添えて提供するので、お好みのタイミングで絞って爽やかさをプラスしていただけます。

青ねぎの「博多万能ねぎ」にはβカロテンやビタミンC、カルシウムなどの栄養成分やアリシンという成分が含まれています。今夏は全国的な猛暑、さらに地域によっては大雨が続くなど暑さだけでなく気候の変化の激しさにも見舞われました。また9月以降も残暑が厳しいと予報されているエリアもあり引き続き暑さには気を付けなければいけない状況の中、一風堂は、麺とさっぱりした風味のねぎを豪快にすすっていただくことで、爽快かつ力がみなぎる気分になっていただきたいと考えております。

一風堂は今後も、新しい季節限定商品等を開発、販売することでラーメンをはじめとする食の新しい価値を世界に発信し、たくさんの方に食の楽しみや驚きを届け続けます。

■商品概要
商品名 :博多まぜそば ねぎまみれ
販売価格:普通 890円(税込)、大盛り プラス150円(税込)
<「博多まぜそば ねぎまみれ」専用オプションメニュー>
追い豚カルビ 310円(税込)、追い博多万能ねぎ 110円(税込)
※当商品は「株主ご優待券」の無料の対象外とさせていただきます。
※各店舗1日20杯数限定とさせていただきます。
販売期間:9月1日(水)~無くなり次第終了
販売店舗:国内「一風堂」および「IPPUDO RAMEN EXPRESS」計77店舗
詳細は https://www.ippudo.com/news/2109_negi-mamire でご確認ください。
<プレスリリースデータ>

2021.08.21

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

「一風堂」の自宅で楽しめる新しい商品、乾麺タイプのラーメン「一風堂とんこつラーメン白丸・赤丸(乾麺タイプ)」を、8月20日(金)から株式会社渡辺製麺が運営する一風堂公式ECサイト等で、さらに一部スーパーマーケット等にて9月上旬以降順次、販売開始いたします。

販売サイト:
一風堂公式ECサイト https://ec-ippudo.com/
麺ズマーケット  https://mensmarket.jp/

「一風堂とんこつラーメン白丸・赤丸(乾麺タイプ)」は、国内「一風堂」としては初めての乾麺タイプの自宅用ラーメンで、乾麺にすることで保存期間も長くなりより気軽に一風堂の豚骨ラーメンをご自宅で楽しんでいただけるようになります。一風堂発祥の地、博多ならではの豚骨ラーメンをご自宅でも味わって頂くために、歯切れの良い細麺に仕上がる麺となめらかで豚骨の旨味を存分に味わっていただける豚骨スープを用意しました。内容は、乾麺2食分と一風堂の看板ラーメンである「白丸」のスープと「赤丸」のスープがそれぞれ1食分ずつで、1袋で2つの味を楽しめるようにしております。

一風堂ではこれまで、一風堂公式ECサイトや一部一風堂店舗などで生麺タイプのお土産用ラーメンを販売していましたが、自宅で過ごす時間、そして自宅で食事をする頻度が増える中で、一風堂としてはこれからも多くの方に美味しいラーメンを届け続けたいと想い、スーパーマーケットなど身近な場所で気軽に購入できるタイプのラーメンを開発、販売することにいたしました。なお一風堂公式ECサイトでは、一風堂名物の「辛もやし」を作ることができる調味料「ホットもやしソース」や一風堂店舗でお冷として提供している「ルイボスティー」のティーパック、オリジナルデザインの有田焼のラーメンどんぶりなど、「おうちでIPPUDO」シリーズとしておうちで一風堂気分を楽しめる商品を多数販売しています。「おうち時間」の中でも多くの方に美味しいラーメンを召し上がっていただけるよう、引き続き力の源グループでは通販や外販商品の開発、販売を進めてまいります。

<プレスリリースデータ>

2021.08.06

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社力の源ホールディングス傘下の株式会社渡辺製麺は、一風堂のラーメン丼をイメージしたオリジナルデザインおちょこを、2021年8月6日(金)から一風堂ECサイト等オンライン上で、数量限定で販売いたします。なお力の源グループで一風堂のオリジナルおちょこを販売するのは今回が初めてです。

一風堂オリジナルデザインおちょこ販売サイト
・一風堂ECサイト https://ec-ippudo.com/
・麺ズマーケット https://mensmarket.jp/

一風堂は、世界中にラーメンのおいしさや楽しさのみならず、日本の食文化の魅力を伝えることを目指し国外での出店にも力を入れています。現在世界15ヵ国・地域に出店している一風堂は、特に日本国外で、日本酒等のお酒やラーメン、その他様々な食事を提供するダイニングレストランのようなゆっくりお酒も堪能できる店舗を多数出店しています。また日本国内においては、「気軽につまんで、飲んで、ラーメンで〆る」ことが楽しめる、日本酒も提供する業態店「一風堂浜松町スタンド」を2016年に東京都・港区に出店。当店舗では地方の酒蔵の杜氏を招いてお客様と地酒を味わうイベントを開催するなどして日本酒のさらなる浸透を図る取り組みを行ってきました。このように日本の食文化の魅力を発信し続ける一風堂は、日本酒に関しても世界で魅力を発信しています。

さらにコロナ禍で全国的に飲食店の休業や酒類販売の停止要請が出されている昨今の状況は、日本酒の売上にも大きく影響を与えていると言われています。力の源グループでは、自宅でより楽しく日本酒を飲んでいただけるような商品を販売することで、全国の酒蔵の盛り上げの一助にもなれたらという想いもあり、この度一風堂のオリジナルおちょこを製造、販売することにしました。また当オリジナルおちょこは、おちょこのみの販売に加え、福岡県三井郡大刀洗町の酒蔵「みいの寿」の純米吟醸酒「felice(フェリーチェ)」と一風堂のラーメンを詰め合わせたセット商品も販売します。一風堂と同じ福岡から生まれたお酒を一風堂オリジナルおちょこで召し上がっていただくことで、多くの方に福岡の地酒に親しんでいただきたいと考えております。近年おうち時間を充実させるような商品、サービスへのニーズが高まる中、力の源グループでは、自宅でも一風堂が楽しめるような新たな通販商品や外販商品販売の計画を今後も進めてまいります。

<プレスリリースデータ>